*

太宰府天満宮初詣!混雑してない時間帯は?アクセスと穴場の駐車場

公開日: : 最終更新日:2016/10/22 地域のイベント情報

新たなる年が幸多き年でありますようお祈りする初詣に大宰府天満宮参拝情報をお伝えします。

 

菅原道真公を祀る太宰府天満宮は「学問・至誠・厄除けの神様」として、年間約700万人の参拝者が訪れています。

TVでは、受験生が毎年合格祈願の様子を放送されているが恒例になりましたね。

 

【関連記事】

靖国神社へ初詣!混雑しないおすすめの時間帯?アクセス手段と駐車場

 

 

初詣の期間と混雑状況
穴場の駐車場
アクセス方法
おすすめ情報

 

創建は、 919年(延喜19年)。

現在の本殿は1591年(天正19年)に再建されたものです。

 

また本殿は、国の重要文化財に指定されています。

桃山時代の華麗な造りで金や漆などで彩色されています。

境内は楠木、梅などの花や緑におおわれています。

 

心寺池に架かる太鼓橋、平橋、太鼓橋と3つの連なる御神橋は渡ると親身が清まると言われています。

この3つの橋は、仏教思想の過去・現在・未来という三世一念を表現しています。

SPONSORED LINK

 

初詣の期間と混雑状況

九州一の人気初詣の神社でもあり混雑は避けられません。

例年約200万人が参拝。

 

1

 

参拝時間

12月31日 6;30~

正月三か日は24時間開門

1月4日の夜はご参拝の状況によって閉門しますのでご注意ください。

 

動画:【福岡の旅 〜3日目〜】福岡にある太宰府天満宮に行ってみた

 

穴場の駐車場

12月31日より1月3日までの初詣の期間中、臨時の交通案内が実施されます

期間中は大変混雑が予想されますので、できるだけ公共の交通機関をご利用されるほうがよろしいですね。

 

SPONSORED LINK

 

どうしてもお車で行かれたい方へ

太宰府天満宮には駐車場があります

2000台収容可能

1回500円

12月31日~1月3日は、00:00~24:00  500円となります。

時間内でしたら割増料金はかかりません。

 

九州自動車道太宰府ICから国道3号・県道112号・76号を経由、県道35号を太宰府方面へ車で5km。

 

付近の駐車場

①リパ-ク太宰府天満宮太宰府駅徒歩まで徒歩1分

収容台数16台

24時間入出庫可

 

②太宰府パーキングコイン駐車場太宰府駅より徒歩約8分

収容台数63台

12月31日~1月3日は24時間営業

 

③奥苑駐車場太宰府駅まで徒歩約7分

収容台数50台

営業時間9:00~17:00

 

④タイムズ太宰府太宰府駅まで徒歩約4分

収容台数9台

24時間入出庫可

 

⑤タイムズ太宰府天満宮前第2太宰府駅まで徒歩約5分

収容台数は5台

24時間入出庫可

 

2

アクセス方法

住所:〒818-0117 福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号

西鉄太宰府駅下車 徒歩約5分

 

 

おすすめ情報

正月神縁品

 

3

その年の干支にちなんだ

「干支の置物」

「干支鈴」

「干支絵馬」

「開運の矢」

「福むすび」

「福かさね」

お土産にも自宅用にもいいですね。

 

催し物

12月31日 16:00~大祓式      楼門前

22:30~除夜祭      御本殿

 

1月1日  7:00~ 歳旦祭      御本殿

1月3日  9:00~ 元始祭       御本殿

1月4日    9:00~ 斧始祭       御神木「飛梅」前

1月7日  15:00~本殿追儺祭   御本殿

18:00頃~金うそみくじ 楼門前 特設授与所

18:00~鷽替え神事   天神ひろば

21:00頃~鬼すべ神事  鬼すべ堂

 

参道で販売される「梅ケ枝餅」

菅原道長公が逝去した際、道長公が梅を愛されていたため餅と一緒にお供えしたと言われています。

もち米とうるち米をブレンドした粉の生地で粒あんをくるんでいます。

 

この「梅ケ枝餅」は、福岡の銘菓となっています。

ぜひ、参拝を終わった後は、ゆっくり御餅を食べてお正月を楽しみたいですね。

 

SPONSORED LINK

関連記事

青森県の「弘前桜まつり」2017年開花時期と見頃は?簡単アクセス方法

青森県の弘前公園は桜の三大名所の一つです。 今年も桜前線がどんどん北上してゴールデンウィークご

記事を読む

福島県「三春の滝桜」2017年ライトアップはされるの?アクセス方法

日本3大巨桜の1つの三春滝桜は国の天然記念物に指定された有名な長寿桜です。 その、三春滝桜の開

記事を読む

北野天満宮【京都】の紅葉おすすめは?見頃はいつ?ポイントは?

受験シーズンでは必ずと言っていいほど、TVでも合格祈願に訪れる「北野天満宮」が放送されますね。

記事を読む

浅草寺で初詣!混雑する時間帯?穴場の駐車場とアクセス方法は?

「浅草寺」(せんそうじ)、お寺の読み方は主に音読みで読むことが多いのですが、浅草(あさくさ)にあるの

記事を読む

明治神宮初詣の混雑の時間帯はいつ? おすすめアクセス方法と駐車場

パワースポットが並ぶ「太陽の道」の線上にある「明治神宮」。 都内で随一のパワースポットとして広

記事を読む

高雄(神護寺)【京都】の紅葉おすすめは?見頃はいつ?ポイントは?

京都で一番、最初に紅葉が楽しめる高雄(神護寺)。 今回は、高雄(神護寺)の紅葉、見頃、ベストポ

記事を読む

熱田神宮の初詣情報!混雑時間帯はいつ?穴場の駐車場、アクセス方法

お正月の三が日に約230万にもの参拝客が訪れる東海地方を代表する大社です。 伊勢の神宮に次ぐ尊

記事を読む

伊勢神宮へ初詣!混雑する時間帯は?おすすめの駐車場とアクセス方法

初詣は、伊勢神宮で1年の計は元旦にあり。 2000年の歴史を刻む伊勢神宮は正式には神宮といいま

記事を読む

水戸・偕楽園「夜梅祭」2017年の開催日、見どころとアクセス方法は?

春の訪れとともに桜よりも先に咲くのが梅の花です。 梅の開花で春を感じる人もおおいでしょう。

記事を読む

成田山の初詣に混雑した時間帯を避けるには?アクセス方法と駐車場

初詣に人気のある「大本山成田山新勝寺」(なりたさんしんしょうじ) 「成田山」と呼ばれていて国の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑