*

「札幌雪祭り」2017年のイベントスケジュールと交通アクセス

公開日: : 最終更新日:2017/01/09 地域のイベント情報

北海道の冬のイベントと言えば「札幌雪祭り」ですね。

 

毎年沢山の観光客が訪れる札幌雪祭りは2017年も大変な賑わいになると予想されます。

 

そこで、絶対に外せないイベントや便利な交通手段などについて書いてみました。

 

◦札幌雪祭りの開催日時・場所・天候など
◦人気の高いイベントと混雑状況
◦交通アクセス

 

これを参考にして札幌雪祭りを楽しんでください。

SPONSORED LINK

 

 

札幌雪祭りの開催日時・場所・天候など

開催日時

2017年2月6日月曜日~2月12日日曜日

 

大通り会場・すすきの会場

屋外なので24時間会場していますがライトアップは22時までですのでご注意ください。

 

つどーむ会場

2017年2月1日水曜日~2月12日日曜日まで他2つの会場よりも早く開催されます

9時から17時までと開場時間が決まっていますので注意してください。

 

 

開催場所

①大通り会場:大通公園西1丁目~西12丁目

②すすきの会場(すすきのアイスワールド2017):西4丁目線の南4条通り~南6条通りの区間

③つどーむ会場:札幌市スポーツ交流施設コミュニティドーム 札幌市東区栄町885番地1

 

気になる天候ですが、2月の札幌は1年の中で最も寒い時期なので十分な防寒対策をしていく必要があります。

急に吹雪になり夕方は突然寒くなります。マフラー・帽子・手袋を必ず持ちましょう

 

厚手のコートやダウンジャケットはもちろんですが、中に着る服もヒートテックの下着、薄手の長袖、セーターと3枚重ねは必要です。

ズボンの下にはヒートテックも履きましょう。靴下も厚手のものに。

 

雪が圧雪または凍っているので、防寒靴には滑り止めを付けて長めのボア付のブーツが理想です。

つどーむ開場には滑り台があるので小さなお子さんはスキー用のスーツがお勧めです。

 

人気の高いイベントと混雑状況

①大通公園大雪像

札幌雪祭りと言えば大通り公園の大雪像です。

昼間は白銀の世界、はライトアップされたロマンティックな世界と両方見るのがお勧めです。

 

また色々なイベントやテレビ番組も大通公園で行われるので有名タレントを間近で見られます。

 

大通り公園沿いのホテルに宿泊すると客室からのイルミネーションは一段と綺麗です。

入場料がかかりますが札幌テレビ塔に登っての大通公園を一望する景色は感動しますよ。

 

混雑状況は、昼前後や夕方5時前後は非常に混雑するので朝早くに会場に向かいましょう

駅から大通り公園・すすきのまでは地下歩行空間を利用しましょう。

 

SPONSORED LINK

 

②つどーむ会場の滑り台

つどーむ会場には屋内外に体を使って遊ぶ展示物があります。

一番人気はチューブスライダーです。

 

高さ100メートル長さ100メートルの雪の滑り台をタイヤチューブで滑ります。

大人や子供にもとても人気がありますが休日は混雑しますので、出来れば平日の早い時間から行くことをお勧めします

 

雪国ならではのアトラクションなど貴重な体験でお子さんもとても喜ぶでしょう。

昨年の札幌雪祭りプロジェクションマッピングの映像です。

 

 

交通アクセス

札幌駅大通会場

札幌駅から地下鉄(南北線・東西線・東豊線)大通り下車27番出口から出ると1丁目会場です。

 

 

札幌すすきの会場

札幌駅から地下鉄南北線に乗りすすきの駅下車

 

つどーむ会場

札幌駅から地下鉄東豊線に乗り栄町駅下車2番出口から徒歩15分雪祭り開催中、栄町駅からは会場までシャトルバス運行予定です。

 

 

 

札幌雪祭りは雪像やライトアップが一番のメインですが北海道といえばグルメ、札幌雪祭りにもたくさんの屋台が並びます。

雪像を見ながらの屋台の暖かい料理も格別に美味しいでしょう

 

また、すすきの会場には夜には歓楽街で沢山の居酒屋やレストランがありますので氷像を見た後に食事を楽しむのも良いですね

ぜひ足を運んでみて下さい。

 

 

SPONSORED LINK

関連記事

大本山東福寺【京都】の紅葉おすすめは?見頃はいつ?ポイントは?

京都に訪れたら一度は行ってみたい名所。 秋は真っ赤に染まる紅葉を肌で感じたいものですね。

記事を読む

北野天満宮「梅花祭」2017年の開催日は?見頃とアクセス方法

北野天満宮と言えば「北の天神さん」と親しまれて菅原道真公をお祭りする由緒正しい神社です。 春と

記事を読む

太宰府天満宮初詣!混雑してない時間帯は?アクセスと穴場の駐車場

新たなる年が幸多き年でありますようお祈りする初詣に大宰府天満宮の参拝情報をお伝えします。 &n

記事を読む

川崎大師で初詣の混雑する時間帯はいつ?駐車場とアクセス方法

神奈川県川崎市の川崎大師(川崎大師平間寺)。 大師は「だいし」と読みます。  

記事を読む

サイバーマンデーって何?いつどんなことがあるの?日本では?

  今回は"サイバーマンデー"の情報を、 分かりやすくまとめてお届けしていきま

記事を読む

水戸・偕楽園「夜梅祭」2017年の開催日、見どころとアクセス方法は?

春の訪れとともに桜よりも先に咲くのが梅の花です。 梅の開花で春を感じる人もおおいでしょう。

記事を読む

東京大神宮に初詣!混雑状時間帯は? 駐車場とアクセスの方法

来年の初詣の予定は組まれましたか、まだという方におすすめの神社がございます。 東京都内にある心

記事を読む

高雄(神護寺)【京都】の紅葉おすすめは?見頃はいつ?ポイントは?

京都で一番、最初に紅葉が楽しめる高雄(神護寺)。 今回は、高雄(神護寺)の紅葉、見頃、ベストポ

記事を読む

金閣寺の紅葉の見頃はいつ?混雑状況は? ライトアップの時間帯

京都を代表する観光スポットである金閣寺(正式名称鹿苑寺)。 TVでしかみたことがないライトアッ

記事を読む

2017年初詣の大阪おすすめランキングと混雑状況は

今年も残り少なくなってきましたね、今回は関西での初詣を快適にまた参拝者数ランキング、最寄りの駅を紹介

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑