*

卒園式・卒業式での母親の服装は?ママのスーツのコーデネート

公開日: : 最終更新日:2017/01/12 ファッション

もうすぐ、卒園式や卒業式の時期がやってきます。

我が子のこれまでの成長した姿を思うと、今から胸が熱くなりますよね、、、!

 

そんな今回は、卒園式。卒業式で役立つママの服装について、分かりやすくまとめてみました!

 

【関連記事】

卒園式・卒業式の父親の服装は?どんなスーツを着ていけばいい?

 

卒園式・卒業式~服装選びとマナー~
これはNG?!
おすすめ

 

ここで、一度マナーについて改めて知っておくと、服装選びがスムーズに進むかもしれません?!

 

最後に、おすすめも載せていますので、是非ご参考にしてみてください。

SPONSORED LINK

 

卒園式・卒業式~服装選びとマナー~

卒園式や卒業式は、入園式・入学式とは、服装選びが違ってきます。

 

卒園式・卒業式の服装のポイント

卒園式・卒業式の場合、服装の色選びがポイントとなります。

 

一般的に多く着られているのが、ダークカラーです。(例:ネイビー、ブラックなど。)

 

ちなみに、入園式・入学式での場合、ダークカラーではなく、パステルカラーが、多く着られている方がいます

 

これには、意味があるのです。

入園式・入学式は、これからの新しい生活を祝う意味とされ、服装も少し明るい色を。

 

卒園式。卒業式は、逆に、お別れなどの意味するものなので、暗めの濃い色を。

と、されているようです。

 

ですが、最近では地域によっての違いや、時代の流れもあり、「絶対に、この服装じゃないと!」ということは、決まっていないようなので、今回の色のポイントも、ご参考にしていただいて、周りの先輩(ママさん)などに、相談してみるのが◎!

 

 

これはNG?!

~服装の注意しておきたいポイント~

 服装についいて、色選び以外に注意しておいた方がいいポイントを、まとめておきましたので、ご参考にしてみてください。

 

SPONSORED LINK

 

子どもより目立たないように気を付けること

卒園式・卒業式などの行事の主役は、子ども達となります。

なので、子ども達より、目立つ派手すぎてしまう服装は控えましょう

 

スカートの丈に気を付けること

ワンピースで出席される方場合は、スカートの丈に注意を。

 

一般的にスカートの丈は、膝下丈のもの

また、膝より少し上でも大丈夫ですが、あまりにも短めなミニスカートなどは、控えましょう。

 

素足での出席は気を付けること

マナーの基本として、素足はNGとなっています。

一般的にはベージュカラーのストッキングが、良いとされます。

 

柄物のストキングやタイツは、マナーとしてNGとされているので、気をつけましょう。

 

ちなみに、靴は服装に合わせた色で派手すぎないデザインの物がおすすめです。

 

 

今回、服装やマナーを調べていて、私が感じたのは、卒園式や卒業式が、素敵な思い出で締めくくられるのも、私たちママのマナーも含まれて繋がることなのかも?!と、思いました、、、!

 

おすすめ

ワンピーススーツ


 

 

 

どちらも上品な色合いです。

②のジャケットは、着回しできるので、他のシーンにも活用できます。

 

 

ワンピース~マタニティ~

 

 

スーツタイプだと、お腹が苦しくなってしまいますが、こちらならマタニティさん向けでゆったり着こなすことが出来ます♪

 

パンツスーツ

 

卒園式・卒業式だけでなく、仕事にも活用できるパンツスーツタイプです。

 

まとめ

お役に立ちましたでしょうか??

卒園式・卒業式に限らず、その行事に沿ったマナーって大切なことですよね!

私自身も、調べながら勉強になりました。

 

それでは、お子様の素敵な卒園式・卒業式へいってらっしゃいませ、、、☆彡

 

 

SPONSORED LINK

関連記事

Tシャツの首が伸びてしまったら?直す方法はあるの?

夏になると出番の多くなるTシャツ。 お気に入りの1着を持っている方も多いかと思います。

記事を読む

卒園式・卒業式の父親の服装は?どんなスーツを着ていけばいい?

我が子の成長した姿を、しみじみと感じる卒園式や卒業式。   これまでの1つ1つ

記事を読む

ネイルの冬おすすめカラーは?自分で出来る簡単デザイン

もうすっかり寒くなってきましたね。 ネイルのデザインも冬仕様にするタイミングではないでしょうか

記事を読む

「ネクタイの結び方」定番簡単な方法から個性的な結び方まで紹介

ネクタイって、きちんと結べている人と、ぐちゃぐちゃに結ばれている人だと見た時に印象が、だいぶ違ってき

記事を読む

ママにおすすめ体型がカバーできるレディース水着

夏がすぐそこまでやってきましたね。 暑いときは海やプールへお出かけしたいものですが、「水着を着

記事を読む

成人式はネイルで他人よりワンラクアップ!自分でできるおすすめデザイン

成人式に向けて振袖、メイク、ヘアスタイルとくれば、ネイル。 着物からちらっと見える指先、素敵で

記事を読む

傘のおしゃれをできる男性は素敵ですおすすめメンズブランド

傘はおしゃれを楽しめるアイテムの一つですよね! お気に入りの傘一つ持っておけば雨の日でも楽しく

記事を読む

no image

ママでもおしゃれスニーカーを履きこなすコーディネート術

お子さんとお出かけする時、「履きやすさ×動きやすさ」となる素敵なアイテムのスニーカー‼ &nb

記事を読む

ネックウォーマーの上手な使い方とコーディネート術

冬の「防寒アイテム」 そして「おしゃれ」としても使われている"ネックウォーマー"。 &n

記事を読む

ニット帽をおしゃれにかぶろう!簡単おすすめコーディネート

おしゃれアイテムでもあるニット帽。 「どうやってかぶったら良いのか分からない…」 と、お

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑