*

圓光寺【京都】の紅葉おすすめは?見頃はいつ?ポイントは?

公開日: : 最終更新日:2016/09/30 地域のイベント情報

圓光寺は、名庭を有し四季折々の美しい草花が楽しめます。

今回は圓光寺の紅葉を楽しめる情報を入り交えながらご紹介します。

 

圓光寺の紅葉
見頃はいつ?
ベストポイントはどの辺り?
おすすめ情報

 

圓光寺(えんこうじ)は、慶長6年(1601年)に徳川家康が足利分光として設立いたしました。

 

寛文7年(1667年)に現在の場所に移り、一度、明治維新で荒廃しましたが、明治13年(1880年)に尼僧専門道場として再興されました。

 

圓光寺は、日本最古といわれる江戸時代の木製の活字が現存することでも有名です。

また、朝鮮半島の文書などの資料も保管されていますので学問とのゆかりがあるお寺でもあります。

SPONSORED LINK

 

圓光寺の紅葉

圓光寺の紅葉は、庭園「十牛の庭」は、洛北で最も古い池『栖龍池(せいりゅうち)』があり、逆さ紅葉が綺麗です。

 

圓光寺は洛北に位置しますので、寒さ故に毎年美しい紅葉がまるで真紅の絨毯のようにきれいに真っ赤に染まります。

 

平成に入ってから庭園を開放され「紅葉の園光寺」と言われるほど多くに人々から紅葉の美しさゆえに愛されています。

 

1

 

住所〒606-8147

京都市左京区一乗寺小谷町十三番地

 

TEL 075-781-8025

FAX 075-781-8035

 

営業時間 午前9時~午後5時

拝観料 大人 \500

高・中 \400

小 \300

 

交通アクセス

市バス 5系統 一乗寺下り松下車 徒歩10分

叡山電鉄叡山線 一乗寺下車 徒歩15分

 

駐車場(無料)は30台停めるスペースがありますが紅葉の季節は交通渋滞が予想されますので公共の交通機関をご利用ください。

※11月は駐車場を使用できません。

 

見頃はいつ?

11月中旬~12月上旬です。

 

京都周辺の紅葉の名所はこの期間が多いので他の寺院も時間がゆるす限り訪問されることをおすすめします

 

SPONSORED LINK

 

同じ紅葉のはずですが、場所によって紅葉の美しさに個性がありますので他の紅葉をご覧いただければ京都の紅葉がもっと楽しめますよ。

 

圓光寺の近くには詩仙堂や松尾芭蕉ゆかりの金福寺がありますのでぜひお立ち寄りください。

ベストポイント

書院より柱と敷居を額縁に見立てた「十午の庭」からの眺めがベストポイントです。

庭には十牛に因み、牛に見える十の石が置かれています

 

2

 

画像の中ほどの牛の石はすぐに見つけられますね。

牛を追う牧童の様子が描かれた「十牛図」を題材にされていて「十牛の庭」は、禅の修行の道程を表しているともいわれます。

 

「十牛図」は、10枚の牛の絵からなり(1枚で描かれる場合の方が多くあります)牛を悟り、童子を修行者と見立てています。

牛には1頭ごとそれぞれ意味があり禅の悟りにいたる道筋をさしています。

 

縁側に座りながら庭園の紅葉を楽しめます

「水琴窟」の音色も聞こえてきます。

上の画像です。

ぜひ紅葉を楽しみながら牛の数も数えてみたらいかがでしょうか。

 

動画 京都 圓光寺の紅葉 Enkoji Temple Kyoto Japan

【4K UHD】 美しい日本の風景 The Beautiful Scenery of Japan

おすすめ情報

早朝に山から差し込む朝日を受けて紅葉が輝いてみえますので、ぜひ、秋の夜長と申しますが、早起きは三文の徳と言われるように、朝一の「紅葉の圓光寺」を楽しんでくださいね

気持ちがいいスタートになりますよ。

 

この秋の早朝特別拝観は予約制となっています。

 

3

 

人数:1日70名完全予約制時間:午前7:30~

応募方法:10月初旬にFacebookにて(詳しくは圓光寺のHPをご覧ください)

開催期間:2016年11月18日(金)~11月30日(水)です。

料金:一人1000円

 

日程があいそうでしたらぜひ応募してみてもいかがでしょうか。

期間も短いので秋のいい思い出になりますね。

 

こちらも早朝の催しで、「日曜早朝坐禅会」のご紹介です。

こちらは前日予約必須です。

 

毎週日曜日に午前6時~午前8時に開催されています。

(初心者の方は15分前にお越し下さい。正しい座り方、呼吸法の説明があります。)

 

暁天坐禅、作務、法話が経験できます

初回のみ  朝食として「おかゆ」がでます

おかずはありませんが、梅干しとたくあんが一緒にでます。

 

料金は 1人1000円ですのでこちらもぜひ参加してみてくださいね。

予約は、TEL 075-781-8025 お電話で受け付けできます。

 

 

SPONSORED LINK

関連記事

北野天満宮「梅花祭」2017年の開催日は?見頃とアクセス方法

北野天満宮と言えば「北の天神さん」と親しまれて菅原道真公をお祭りする由緒正しい神社です。 春と

記事を読む

2017年初詣の大阪おすすめランキングと混雑状況は

今年も残り少なくなってきましたね、今回は関西での初詣を快適にまた参拝者数ランキング、最寄りの駅を紹介

記事を読む

若草山「山焼き」のスケジュールとおすすめスポット、アクセス方法は?

若草山の山焼きとは毎年1月第4土曜日に行われる若草山の全体を燃やす行事です。 山が焼かれ花火を

記事を読む

鶴岡八幡宮での初詣!おすすめ時間帯? アクセス方法と駐車場の穴場

新年のご挨拶はどちらに行かれるご予定かお決まりになられましたか。 今回は鎌倉の鶴岡八幡宮の初詣

記事を読む

「札幌雪祭り」2017年のイベントスケジュールと交通アクセス

北海道の冬のイベントと言えば「札幌雪祭り」ですね。   毎年沢山の観光客が訪れ

記事を読む

東京大神宮に初詣!混雑状時間帯は? 駐車場とアクセスの方法

来年の初詣の予定は組まれましたか、まだという方におすすめの神社がございます。 東京都内にある心

記事を読む

京都「嵐山」の桜は見どころがいっぱい2017年の見頃とアクセス方法

桜と言えば京都嵐山ですね、平安時代から愛され続けている歴史ロマンあふれる嵐山の桜 その開花時期

記事を読む

2017年初詣の東京 おすすめランキングと混雑状況は

来年の関東での初詣を楽しむためのおすすめの神社をまとめてみました。 関東の神社が、たくさんあり

記事を読む

北野天満宮【京都】の紅葉おすすめは?見頃はいつ?ポイントは?

受験シーズンでは必ずと言っていいほど、TVでも合格祈願に訪れる「北野天満宮」が放送されますね。

記事を読む

川崎大師で初詣の混雑する時間帯はいつ?駐車場とアクセス方法

神奈川県川崎市の川崎大師(川崎大師平間寺)。 大師は「だいし」と読みます。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑