*

浅草寺で初詣!混雑する時間帯?穴場の駐車場とアクセス方法は?

公開日: : 最終更新日:2016/10/17 地域のイベント情報

「浅草寺」(せんそうじ)、お寺の読み方は主に音読みで読むことが多いのですが、浅草(あさくさ)にあるので地方の方は、「あさくさてら」と間違えて読まれる方もおられるようです。

実は私も間違えてしまった恥ずかしい経験があります。

 

そこでお今回は

 

初詣の期間と混雑状況
穴場の駐車場
アクセス方法
おすすめ情報

 

について調べてみました。

 

【関連記事】

東京大神宮に初詣!混雑状時間帯は? 駐車場とアクセスの方法

 

浅草寺は、推古36年(628年)に創建。観音堂、宝蔵門、五重塔など貴重な建物がある。

今年の春に観光に行きましたが平日の朝でしたが、観光客の多さにびっくりしました。

 

また、外国の方が多く、携帯やビデオに皆様撮影を楽しんでおられました。

浅草名物の観光人力車は、日焼けをした威勢のいい男性が人力車を引く姿が名物となりまた近年、多くの海外の方がこられるとあって、外国語も堪能

 

浅草と言えば必ず「雷門」。

浅草の総門ともいわれ、直径約3.4m、高さ約4m、重さ約670kgの「雷門」と書かれた赤い大提灯がシンボル的存在になっています。

 

この雷門は一度焼失しています(1865年)。

現在の姿になったのは、昭和35年(1960年)に松下電器(現:パナソニック)創設者の故松下幸之助氏が寄進し再建しました。

 

提灯の雷門の裏には正式名称「風雷神門」と書かれていますので、こちらもお忘れなく。

浅草寺の敷地内に浅草神社があり、「三社様」と親しまれています

 

SPONSORED LINK

 

初詣の期間と混雑状況

参拝客は初詣に限らず混雑しています

初詣は例年280万人といわれていますので、大変混雑が予想されます。

 

1

 

・参拝時間

12月31日  6:30~19:00

1月  1日  0:00~20:00

1月2日~1月3日6:30~20:00

 

入場料無料

境内の中は24時間入れますので参拝のみでしたら、上記の営業時間外なら、混雑を避けられます

 

 

動画:浅草浅草寺・・2016・1/1・初詣風景

 

穴場の駐車場

浅草寺には駐車場はありません、初詣の期間は周辺地域では交通規制が実施されます。

渋滞、混雑しても車で行きたいという方へ、必ず停められ保証はありませんが紹介します。

 

 

SPONSORED LINK

 

・雷門地下駐車場

雷門の真下にある駐車場です

 

住所:東京都台東区雷門2丁目18番先TEL:03-5827-5660

7:00~23:00(営業時間外入出庫不可。宿泊可)

年中無休

駐車料金

最初の30分 200円

30分以降15分ごと100円

収容可能台数197台(車椅子利用者用3台)

 

アクセス方法

住所:東京都台東区浅草2-3-1

TEL: 03-3842-0181

 

地下鉄銀座線浅草駅下車1番出口

東部スカイツリーライン浅草駅下車南出口

つくばエクスプレス浅草駅下車A1出口

都営地下鉄浅草線浅草駅下車A4出口

 

から徒歩約5分です。

東京駅から電車で約18分

羽田空港から電車で約40分

 

2

 

おすすめ情報

雷門から浅草寺へと続く通り「仲見世通り」には民芸品、土産物、雷おこし、人形焼き、手焼きせんべいなどのお店が約250mもの参道両側に軒を連ねています。

参道は混雑していますので食べ歩きは禁止されておりますので各店舗内、店舗横で召し上がってください。

 

看板や装飾が統一されていますが、店舗ごとにその特徴はいかせてあり、道中でもう一度先ほどの店舗に行きたいと戻ってもお目当ての店がみつけやすいですよ

各店では作り立てのものを1個ずつ購入できるお店が多く老若男女楽しめます

 

途中、スカイツリーが見えますの、私も子供と歩いて行ってみましたがさほど遠くなかったのでお時間に余裕があるのなら下町の雰囲気を味わってもいかがでしょうか。

 

3

 

浅草寺のおみくじは、「凶」が多く入っています。

「凶」が出たら、指定の場所に結んで、今年一年間無事すごせるように祈願しましょう。

 

SNSでも浅草の「凶」のおみくじの画像が多く、一度ならずもう一度引き直した方もおられてまたもや「凶」が出たそうですが、その一年間特に何も悪いことが起きなかったそうです。

 

私の近場の神社では、初詣のおみくじには「凶」をいれないそうで、実際わたしも「凶」を引いた経験はありませんが、初詣がすんだ後におみくじをひいてみられたらいかがでしょうか

 

「凶」がでたら、ぜひこれ以上悪くならないと思って一年をすごしてくださいね。

浅草寺の朱色をみたら元気がでます。

 

浅草寺はドラマや映画のワンシーンでよく登場しますので主人公になりきるのもいいですね。

 

来年も皆様にとってよい年になりますように。

またこの記事がお役にたてれば嬉しいです。

 

 

SPONSORED LINK

関連記事

成田山の初詣に混雑した時間帯を避けるには?アクセス方法と駐車場

初詣に人気のある「大本山成田山新勝寺」(なりたさんしんしょうじ) 「成田山」と呼ばれていて国の

記事を読む

京都「嵐山」の桜は見どころがいっぱい2017年の見頃とアクセス方法

桜と言えば京都嵐山ですね、平安時代から愛され続けている歴史ロマンあふれる嵐山の桜 その開花時期

記事を読む

伊勢神宮へ初詣!混雑する時間帯は?おすすめの駐車場とアクセス方法

初詣は、伊勢神宮で1年の計は元旦にあり。 2000年の歴史を刻む伊勢神宮は正式には神宮といいま

記事を読む

八神社で初詣!混雑の状況と時間帯は? アクセス方法と駐車場

初詣、一年最初のお出かけです。 今年一年間を無事に過ごすためにもかかせない行事です、特に京都で

記事を読む

太宰府天満宮初詣!混雑してない時間帯は?アクセスと穴場の駐車場

新たなる年が幸多き年でありますようお祈りする初詣に大宰府天満宮の参拝情報をお伝えします。 &n

記事を読む

高雄(神護寺)【京都】の紅葉おすすめは?見頃はいつ?ポイントは?

京都で一番、最初に紅葉が楽しめる高雄(神護寺)。 今回は、高雄(神護寺)の紅葉、見頃、ベストポ

記事を読む

若草山「山焼き」のスケジュールとおすすめスポット、アクセス方法は?

若草山の山焼きとは毎年1月第4土曜日に行われる若草山の全体を燃やす行事です。 山が焼かれ花火を

記事を読む

湯島天神「梅まつり」2017年の開催日は?見頃とアクセス方法

湯島天神と言えば、菅原道真公で有名な神社ですよね。 東京都文京区にあって学問の神様が祭られてい

記事を読む

北野天満宮「梅花祭」2017年の開催日は?見頃とアクセス方法

北野天満宮と言えば「北の天神さん」と親しまれて菅原道真公をお祭りする由緒正しい神社です。 春と

記事を読む

茨城県「日立桜まつり」2017年見どころの日立風流物?アクセス方法は?

春になり桜が咲きはじけると日本中で桜まつりが開催されますが、日立桜まつりもその中の1つです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑