*

春野菜の栽培方法はや育て方は?種まきから収穫まで

公開日: : 最終更新日:2016/12/30 フード&ドリンク

春野菜といったら、沢山種類がありますよね!

私は春野菜だけではなくても、その時の旬の食べ物って更に美味しく感じるので、季節の物は必ずといっていいほど食べています、、、!

 

今回は、春野菜について知って得する栽培方法や育て方のポイントなど、分かりやすくまとめてみましたので、是非ご参考になったら嬉しいです。

 

【関連記事】
春野菜の種類と特徴は?おすすめ簡単レシピ

 

・栽培方法は?
・育て方のポイントおさらい!
・注意点は?

 

特に自分で育てた野菜って、美味しさだけでなく「食べ物のありがたみ」も感じられるので、家庭菜園でお子さんと楽しく野菜作りや食べ物について、学べちゃうかもしれません!!?

 

それではいってみましょう!

 

SPONSORED LINK

 

栽培方法は?

春野菜といっても、種類は沢山あるので今回は春野菜と言ったら、、、、

思い浮かびました??

 

そう、頭に「春」がつく春キャベツの栽培方法や育て方のポイントを見ていきましょう!

 

~春キャベツ栽培方法~

 

❋初めに、、、

 

キャベツの種をポットへ3~4粒程まきます。

※まく時に、まく場所に何か所か少し窪みをつけ種まきをして、軽く上から土を被せる

 

発芽するまでしっかり水やりするのを忘れずに!!

 

定植に移るには、本葉が6枚程になってからです。

 

それでは、定植に移りましょう、、、と、その前に!

植え付け前の土の準備です!

 

❋定植前の準備

 

春キャベツの家庭菜園には、大型のプランター(容量:45L以上・深さ30cm以上・幅60cm以上が目安の物)と鉢低石が必要です。

 

鉢低石は水はけをよくするために、プランターの底に敷きます。

そして、培養土は市販の物を利用するのが簡単に出来るのでおすすめです。

※プランターの中に7分目あたりまで入れるだけで完成となります!

 

土の準備は、定植前の1週間前から準備しておきましょう!

 

❋定植のやり方

 

苗を植え付けるには、間隔を(30~40cm程)をあけます。

※この時に、深すぎず浅めに植える。

 

定植の時は、寒冷紗または通気性の良いネットなどで、害虫予防しておきましょう!

 

❋肥料のタイミング

 

苗を植えてから、本葉が10枚程(2~3週間後あたり)になったら肥料を与えます。

※肥料が葉にかからないように!

 

芯の葉が立ち上がってきたら、2回目の追肥になります。

※この時に、土寄せをする。根元がぐらつかないよう株を押さえてやるように!

 

❋収穫のタイミング

 

結球をチェック!

「結球の大きさが十分であるか」「手で押したときに固く締まっているか?」

どちらもクリアしていれば収穫のタイミングが良いとされています!

 

下の葉を3枚程残したら、外の葉を押さえ球を茎から切り取り収穫完了となります!

 

~補足~

※キャベツは低い温度を好む野菜なので、

基本的には生育適温15~20℃となっています!

 

↓こちらにキャベツの栽培方法の動画を載せておきます。

 

 

以上で、こちらが種まきから収穫までの栽培方法の流れでした。

 

育て方のポイントおさらい!

これまでのポイントをまとめておきます!

 

①定植前に土準備は1週間前

 

②植え付ける時に間隔をあけ、浅めに植える

 

害虫予防をする

 

④追肥の時に土寄せをする

 

収穫は結球をチェックする

 

これを押さえておけば安心、、、ちょっと待ってください!

まだ、最後に栽培の時の注意点があるので、そちらも見ておきましょう!!

 

SPONSORED LINK

 

注意点は?

収穫のタイミングを逃さないように

収穫のタイミングを逃してしまい、成長しすぎると裂球してしまいます。

裂球により腐る原因になるのです。

 

せっかく育てたのにこれはもったいないですよね、、、。

育て方のポイントでおさえてある結球チェックが大切となりますね!

 

時期と品種選びは大切

温度により、結球前に「とう立ち」することがあるのです。

なので、種をまく時期や品種(時期に合う)選びが大切です!

 

注意点もふまえて、楽しく美味しく野菜(キャベツ)作りをしましょう!!

 

 

まとめ

ご参考になったでしょうか?

 

家族で野菜作りなんて、すごく楽しそうですよね!!

私自身調べていて、とても興味がわいてきちゃいました(^^)/

 

これを機に、野菜が苦手だった人も少しでも克服に繋がると良いですよね、、、!

 

 

SPONSORED LINK

関連記事

栗の茹で方と簡単な皮のむき方は?保存方法と簡単レシピ

毎日楽しく、大好きな家族のために趣味やお料理に頑張っています。   秋も深まり

記事を読む

クリスマスに七面鳥を食べるのはなぜ?由来と理由、簡単レシピ

クリスマスが近づくと子供も大人も楽しくなりますね。 街はクリスマス一色。 幻想的な世界の

記事を読む

どうしてお花見でお団子を食べるの?由来は?3色に意味があるの?

もうすぐ春。 春といったら、お花見のイメージがありませんか?? そして、そんなお花見で食べるのは

記事を読む

春野菜の種類と特徴は?おすすめ簡単レシピ

野菜が好きな人、野菜が嫌いな人も必見です! 今回のテーマは「春野菜」について、秘められた効能や

記事を読む

恵方巻きの具材と簡単レシピ、正しい食べ方を紹介します

節分が近くなるとコンビニでもスーパーでも恵方巻の予約が始まりますが、皆さんは買って食べますか?自分で

記事を読む

おせち料理の由来は?どうして黒豆なの?おすすめ簡単レシピ

冬休み、子供は大喜びだけど、ママは大変、休みの期間にお正月の用意もしなくてはなりません。 大掃

記事を読む

いかなごのくぎ煮って何?健康や美容にもいい?簡単レシピ紹介

「いかなごのくぎ煮」って聞いたことはありますか?   私も最初聞いたときは、「

記事を読む

ぼた餅とおはぎって何が違うの?なぜ小豆を使う?簡単レシピ

和菓子が好きで餡が特に好きというとぼた餅が思い浮かびます。 今ではコンビニにも売っていますが、

記事を読む

桜餅って関東と関西で違うの?葉っぱって食べるものなの?

和菓子って、季節を感じさせてくれる物も、ありますよね♪ そんな和菓子の中でも、「桜餅」について

記事を読む

新米の時期は?炊き方や選び方が違う?美味しい保存方法

スーパーにお米を買いに行った時に新米と書いてあると、秋の季節と感じますよね。 でも新米って秋に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑