*

青森県の「弘前桜まつり」2017年開花時期と見頃は?簡単アクセス方法

公開日: : 最終更新日:2017/03/11 地域のイベント情報

青森県の弘前公園桜の三大名所の一つです。

今年も桜前線がどんどん北上してゴールデンウィークごろに見ごろを迎えます。

 

そこで、開会時期や見どころ、アクセス方法など調べてみました。

 

◦弘前桜まつりの2017年開花時期、開催日は?
◦イベント内容や見どころ
◦弘前公園へのアクセス方法

 

皆さんも今年のゴールデンウィークは青森の弘前桜まつりにでかけてみてはいかがですか。

SPONSORED LINK

 

弘前桜まつりの2017年開花時期、開催日は?

4月下旬~5月上旬ごろに見ごろを迎える弘前桜まつり4月22日から5月7日まで開催されます。

 

今年の桜開花予想日は4月17日で4月22日ごろ満開になると言われています。

 

今年の桜まつりは開始から100年目の節目を迎え例年以上の人出が予想されているために開催期間が少し長くなっていますがゴールデンウィークには毎年200万人いようが訪れており今年はより沢山の見物客が訪れるでしょう。

 

 

イベント内容や見どころ

弘前公園には日本最古のソメイヨシノや日本一太いソメイヨシノなど見る人を感動させる桜が数多くあり300本以上の寿命100年以上の桜の木はパワースポットとしても知られています。

 

そして弘前城と桜のべストショットも見どころの一つです。

 

 

弘前公園には入場料有料の場所があります。

お城がある本丸、北の郭は大人310円子供100円

植物園大人310円子供100円

 

共通券(本丸・北の郭、弘前城植物園、藤田記念庭園)大人510円子供100円

 

ライトアップされている21時からは本丸北の郭は無料になるのでライトアップを見に行かれる方は21時まで待っても良いかもしれません。

 

弘前公園の桜見どころスポットは3か所あります。

 

①なんといっても弘前城天守閣

入場料がかかりますが見逃してはいけません。

本丸の桜はもちろんですが一番は天守閣からみる岩木山は絶景です。

 

②下乗橋

弘前城と桜をバランスよく写真に収めることができる人気スポットです。

 

③西濠

有名な桜のトンネルです。

60分1000円とちょっと高いきがす料金ですがボートにのってくぐる桜のトンネルはデートスポットとしても人気です

 

弘前桜まつりには200店の出店が並びます。

お花見団子や生姜味噌おでん、黒こんにゃくなどの伝統料理やB級グルメなど沢山楽しめます。

 

SPONSORED LINK

 

また、変わったイベントとしては3メートルの巨大アップルパイ販売、津軽三味線世界大会などがあります。

 

桜を見るだけじゃなくイベントも楽しんでみましょう

 

桜まつりの映像です。実際にみるともっと圧巻でしょうね

 

 

 

弘前公園へのアクセス方法

電車で

東京→はやて(3時間30分)→新青森→特急つがる(30分)→弘前

弘前駅から弘前公園まで

徒歩20分

バス→土手町循環バス(100円)約10分

 

お車の場合

東京→東北自動車道(9時間)→大鰐IC→国道7号線→弘前

臨時駐車場もありますが混雑が予想されるので公共交通機関の利用がお勧めです。

 

無料臨時駐車場

富士見橋臨時駐車場「富士見橋上流」公園まで徒歩20分

400台9時~18時

岩木橋臨時駐車場「岩木橋上流」公園まで徒歩20分

500台9時~18時

桜といえばお花見ですが旅行中でもお花見が楽しめるサービスが弘前公園にはあります。

 

手ぶらで観桜会では一人15,000円の料金でお花見を楽しむことができます。

2名上から予約できます。

 

その名の通り手ぶらで大丈夫。

面倒なセッティングから料理の準備後片付けまでおまかせです。スタッフが全部代行してくれます。

 

桜まつりを楽しみながらお花見はいかがでしょうか。

ぜひ、今年のゴールデンウィークは青森県弘前に足を運んで満開の桜を堪能しましょう。

 

 

SPONSORED LINK

関連記事

福島県「三春の滝桜」2017年ライトアップはされるの?アクセス方法

日本3大巨桜の1つの三春滝桜は国の天然記念物に指定された有名な長寿桜です。 その、三春滝桜の開

記事を読む

大覚寺【京都】の紅葉おすすめは?見頃はいつ?ポイントは?

京都の秋はその美しさもさるながら紅葉はまた神秘的な世界観を与えてくれます。 大覚寺の紅葉、見頃

記事を読む

明治神宮初詣の混雑の時間帯はいつ? おすすめアクセス方法と駐車場

パワースポットが並ぶ「太陽の道」の線上にある「明治神宮」。 都内で随一のパワースポットとして広

記事を読む

熱田神宮の初詣情報!混雑時間帯はいつ?穴場の駐車場、アクセス方法

お正月の三が日に約230万にもの参拝客が訪れる東海地方を代表する大社です。 伊勢の神宮に次ぐ尊

記事を読む

圓光寺【京都】の紅葉おすすめは?見頃はいつ?ポイントは?

圓光寺は、名庭を有し四季折々の美しい草花が楽しめます。 今回は圓光寺の紅葉を楽しめる情報を入り

記事を読む

東京大神宮に初詣!混雑状時間帯は? 駐車場とアクセスの方法

来年の初詣の予定は組まれましたか、まだという方におすすめの神社がございます。 東京都内にある心

記事を読む

ブラックフライデーっていつ?日本でもセール導入され開催

今回は"ブラックフライデー"についてまとめてみました まだ日本ではブラックフライデーが、

記事を読む

成田山の初詣に混雑した時間帯を避けるには?アクセス方法と駐車場

初詣に人気のある「大本山成田山新勝寺」(なりたさんしんしょうじ) 「成田山」と呼ばれていて国の

記事を読む

湯島天神「梅まつり」2017年の開催日は?見頃とアクセス方法

湯島天神と言えば、菅原道真公で有名な神社ですよね。 東京都文京区にあって学問の神様が祭られてい

記事を読む

2017年初詣の名古屋おすすめランキングと混雑状況は

今年も残り僅かになってきましたね。 東海地方「愛知県、静岡県、岐阜県、三重県」の4県の初詣のお

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑