*

お盆の供え物は何がいい?のしはどのように書いたらいい?

公開日: : 最終更新日:2017/07/10 マナー・しきたり

もうすぐお盆の時期となりますね。

となると、親戚や知人の方の家へ訪問する方が多いかと思います。

 

今回は、お盆のお供え物やのしについて、分かりやすくまとめてみました。

 

【関連記事】

お盆の期間っていつからいつまで?送り火と迎え火の方法は?

 

 

❊お供え物の選び方
❊のしの書き方
❊お供え物ご紹介

 

 

お供え物は、家に訪問する場合とお寺へ持っていく場合、この2つのパターンの選び方のポイントをご紹介していきます。

 

またのしの書き方についても、ぜひご参考にしてみてください。

SPONSORED LINK

 

お供え物の選び方

お家へ訪問する時の場合

一般的に多く選ばれているのが、『お菓子、故人が好んでいたもの、季節物(フルーツ)、花…etc.』となっています。

 

また、お供え物を後で分けたりする場合もあるので、お菓子類などでしたら、中の物が1つずつ包装されている形のものが、分けやすいので良いかもしれません。

 

お寺での場合

お寺での一般的なお供え物は、『クッキーなどのお菓子類、おせんべい…etc.』といったものが多く選ばれているようです。

 

上記2つのパターンに共通して言えるポイントは、“日持ちする物”がお供え物にはおすすめとなります。

 

また、お供え物を品物ではなく、お金を包むといった形もあるようです。

 

のしの書き方

のしの選び方

地域により異なりがあるようですが、一般的なのは、関東地方だと、のしの水引きが“黒白(銀)”の結び切り

 

関西地方だと、のしの水引きが“黄白(銀)”の結び切り

このようになています。

 

のしの表書き・のしの書き方

一般的に“御供”または“御仏前”となります。

また宗派によって異なる場合もあります。

 

そして下段には、名前を書きます。

‟○○家”またはフルネームで書きましょう。

 

SPONSORED LINK

 

お供え物ご紹介

お盆のお供え物として、ぜひご参考にお役立てください。

 

❊香り選べるお線香+ブリザードフラワー

 

今はお線香も煙の少ないものや、こちらのように香りが選べるものもあります。

またこちらのブリザードフラワーは、ケースに入れておくと2~3年綺麗な状態が保てるそうです。

 

❊日持ちする和菓子

 

こちらは賞味期限が20日間となっていて、1つずつの包装となっていますので、お供えの後みなさんで分ける時に、簡単に分けられるようになっています。

 

❊季節のフルーツ詰め合わせ

 

こちらはその時期の旬に合わせたフルーツの詰め合わせとなっています。

なので、時期によって中に入っているフルーツが変るようになっているのです。

 

 

-おまけ-

お盆の時期に仕事で実家に帰ることが出来ない時などに、このようなお花を贈ってみるのはいかがでしょうか⁇

 

幅をとらないサイズとなっていますので、おすすめです。

 

 

お供え物の平均相場

お盆のお供え物としての平均相場は、3,000~5,000円となっているようです。

 

お供えする品物も大切ではありますが、やはり1番は供養する気持ちや、敬意といった気持ちが大切です。

 

 

おわり

お盆のお供え物、‟のし”についてお困りだったことは、解消できたでしょうか⁇

 

先ほども書いた通り、供養、敬意といった気持ちが大切となります。

 

故人との思い出話や『○○はこんな人だったな』と、ご家族とお話しするのもきっと、故人もご家族も嬉しいのではないでしょうか…。

 

 

SPONSORED LINK

関連記事

新入社員の挨拶と自己紹介のポイントは?参考になる例文

もうすぐ社会人になる方、必見です‼   今回のテーマは、「新入社員の挨拶や自己

記事を読む

暑中見舞いっていつからいつまでに出したらいいの?

今回のテーマは“暑中見舞い”について‼   もうすぐ夏本番となる季節ですが、暑

記事を読む

お彼岸にお墓参りをするのはどうして?いつ行けばいいの?

お盆に帰省した時にお墓参りはしたのに両親や姑からお彼岸はお墓参りいつ来るの?と聞かれると、お彼岸もお

記事を読む

除夜の鐘の由来と意味は?大晦日につくのはどうして?

大晦日の夜、家族で年越しそばを食べながらテレビを見ていると除夜の鐘が聞こえてきて年越しを迎えますよね

記事を読む

お彼岸のお墓参りでの服装は?時間帯とマナー

今回は「お彼岸について~服装・時間帯や作法・マナー~」こちらを、分かりやすくまとめてみました‼

記事を読む

入院のお見舞い品とお見舞金の金額と相場。おすすめ品は?

結婚して家族や親戚が増えると親族や旦那様の友人などお付き合いが増えますよね。  

記事を読む

「謹賀新年」ってどういう意味?「賀正」「迎春」「初春』の使い方は?

年賀状を書く時に最初に各文字が「謹賀新年」ですね、また「賀正」「迎春」「初春」とも書きます。

記事を読む

厄払いの料金の相場は?服装はどうすればいいのか?方法は?

数えで男性は、4歳・13歳・25歳・42歳・61歳 女性は、4歳・13歳・19歳・33歳・37

記事を読む

お歳暮の時期は?いつまでに贈る?マナーは?関東、関西で違う?

12月が近づいてくると、テレビのコマーシャルでお歳暮の季節ですと流れます。 でもお歳暮っていつ

記事を読む

「初夢」は何日に見た夢?「一富士ニ鷹三茄子」 縁起のいい夢は?

初夢は1月1日見た夢?1月2日に見た夢?色々な説があるようなので調べてみました。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑