*

2017年の春と秋のお彼岸はいつ?お彼岸の由来と意味は?

公開日: : 最終更新日:2017/02/05 マナー・しきたり

今回のテーマは、「お彼岸」についての由来や意味の他に、2017年のお彼岸の日にちまで、分かりやすくまとめてみました‼

 

また、お彼岸を迎えるにあたっての準備や豆知識までも、盛りだくさんで、お届けしたいと思います。

 

もしかしたら、「これは、知らなかった!」という情報もあるかもしれません、、、!?

 

【関連記事】

お彼岸のお墓参りでの服装は?時間帯とマナー

 

・お彼岸-由来と意味-
・2017年のお彼岸は❓
・お彼岸の準備や豆知識

 

 

きっとご参考になると思うので、是非最後まで、見ていってくださいね♪

 

SPONSORED LINK

 

お彼岸-由来と意味-

-由来や意味とは?-

「彼岸」・・・仏教の用語です。

 

サンスクリット語のパーラミター(到彼岸)が語源であり、煩悩・悩みを越えた悟りの境地のことなのです。

 

また、悟りの境地の「彼岸」とは逆に、「此岸」という言葉もあります。

此岸とは、私たちが住む世界の事であり、煩悩や欲に溢れている世界の事なのです。

 

 

-お墓参りをするのは何故?-

お彼岸には、お墓参りをしますよね。

何故するのかご存知でしょうか?

 

それは、仏教では西に極楽浄土があるとされ、(※西方極楽浄土=聖域・理想の世界)

「春分の日」「秋分の日」には、太陽が真西に沈むことから、あの世とこの世が最も近づく日とされています。

 

そのことから、お墓参りの一つの理由として、ご先祖様と距離が近づく日と考えられ、亡くなられた方へ供養の意味も込めて、お墓参りに繋がっているのです。

 

2017年のお彼岸は?

-はじめに-

お彼岸は、「春」と「秋」の1年に2回訪れます。

それでは、どのようにしてお彼岸の日にちは、決まるのでしょう??

 

-お彼岸の日にちの決め方-

お彼岸の決め方は、「春分の日」「秋分の日」それぞれを中日として、前後3日間を合わせた7日間となります

 

また、「春分の日」「秋分の日」どちらも毎年決まった日にちではありません

なので、お彼岸の日にちに関しても、「毎年○日‼」というように、決まりがあるわけではないのです。

 

 

 

-2017年のお彼岸-

春のお彼岸の場合2017年の

3月17日(彼岸入り)~3月23日(彼岸明け)

 

 

秋のお彼岸の場合2017年の

9月20日(彼岸入り)~3月23日(彼岸明け)

 

SPONSORED LINK

 

お彼岸の準備や豆知識

-お彼岸を迎える際の準備-

・お仏壇やお墓の掃除をしよう!

ゴミなど散らかってしまっていると、ご先祖様へ失礼ですので、気持ちを込めお掃除しましょう。

 

また、お墓はお墓参りに行った時、お供え物などする前に、一番はじめにお掃除をしましょう。

 

・お供え物や供花の準備をしておこう!

「ぼた餅」や「おはぎ」の他に、故人の好んでいた物やお花を、お供えすると良いでしょう。

 

-意外と知らない⁉豆知識-

❋疑問:お彼岸で出てくる「ぼた餅」や「おはぎ」。

では、何故これらをお供えしたりするのでしょうか??

 

❋解答:「ぼた餅」や「おはぎ」に使われているお餅や小豆に意味があったのです‼

お餅…五穀豊穣

小豆…魔除け

 

と、このように意味込められ「ぼた餅」や「おはぎ」として、家族の健康やご先祖様への感謝を込めて、お供えをする形になったとされています。

 

※↓見た目も可愛い美味しそうな

「一口サイズのおはぎのレシピ」動画見つけました‼

 

まとめ

いかがでしたか?

ご参考になりましたら嬉しいです♪

 

お彼岸のお墓参りは、子ども達へと受け継がれるためにも、なるべく家族みんなで行けると良いですよね。

 

そうすることで、子ども達も感謝の気持ちの大切さなど、きっと学ぶことでしょう。

 

 

SPONSORED LINK

関連記事

暑中見舞いの書き方プライベートとビジネスの文例

『暑中お見舞い申し上げます…』 この先は何を書いたら良いのだろう…と、ペンが止まってしまう事は

記事を読む

お彼岸のお墓参りでの服装は?時間帯とマナー

今回は「お彼岸について~服装・時間帯や作法・マナー~」こちらを、分かりやすくまとめてみました‼

記事を読む

送別会の案内状メールの書き方「異動」「退職」「定年退職」「寿退社」

春は、新たなスタートとともに、職場では「異動」「退職」などにより、お別れの時期でもありますね、、。

記事を読む

お見舞い金のお返しの相場は?いつすればいい?おすすめは何?

入院してお見舞いをもらったらお返しをするのが礼儀です。 でもいざお返しをする立場になると、いく

記事を読む

梅雨入りや梅雨明けはいつ誰が決めるの?平均的な時期はいつ頃?

もうすぐ梅雨の時期が近づいてますね。 そうなると「いつ梅雨入りするのかな?」と気になる所ですよ

記事を読む

お歳暮の時期は?いつまでに贈る?マナーは?関東、関西で違う?

12月が近づいてくると、テレビのコマーシャルでお歳暮の季節ですと流れます。 でもお歳暮っていつ

記事を読む

残暑見舞いはいつから出すものなの?文例紹介

今回は“残暑見舞い”について‼ 『残暑見舞いっていつからなの?』 『暑中見舞いがいつまで

記事を読む

年越しそばはいつ(時間)食べればいい?由来や意味は?作り方

年越しそばって何時食べますか? NHKの紅白を見ながら食べる?紅白を見終わってから食べる?それ

記事を読む

除夜の鐘の由来と意味は?大晦日につくのはどうして?

大晦日の夜、家族で年越しそばを食べながらテレビを見ていると除夜の鐘が聞こえてきて年越しを迎えますよね

記事を読む

厄払いの料金の相場は?服装はどうすればいいのか?方法は?

数えで男性は、4歳・13歳・25歳・42歳・61歳 女性は、4歳・13歳・19歳・33歳・37

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑