*

エイプリルフールはどうして嘘をつくの?由来と意味

公開日: : 最終更新日:2017/02/27 季節の行事

4月1日「エイプリルフール」。
今までちょっとした悪戯の気持ちで、友人や家族などに嘘をついたりしませんでしたか??
嘘をつくのも少し楽しいものですが、その後のネタばらしの方が楽しかったりもしますよね^^

 

さてさて、今回はそんなエイプリルフールについて意外と知られていない由来や意味、ちょっとした豆知識まで分かりやすくまとめてみました‼

 

■エイプリルフール~嘘の秘話~
■ルールはあるの?
■エイプリルフールのミニ豆知識

 

 

きっと、みなさんが気になっていた情報が見つかるかもしれません!?

それではエイプリルフールについて覗いてみましょう…!

SPONSORED LINK

 

エイプリルフール~嘘の秘話~

語源・由来

エイプリルフールについての語源や由来には諸説があり、未だに不明である。

その諸説の中から今回は1つ挙げていきます。

 

 

ヨーロッパでは昔3月24日を新年としており、4月1日まで春のお祭りを行っていました

 

後に、1564年1月1日を(フランスの)シャルル9世が新年とする暦を採用したのです。

1月1日を新年とすることに反発した人たちが、元の4月1日「嘘の新年」を、お祝いする騒ぎを始めたのです

 

このことに対してシャルル9世は、「嘘の新年」をお祝いしていた人たちを(未成年を含む)次々に処刑し始めました。

 

この悲しい事件を忘れない為に4月1日には盛大に「嘘の新年」をお祝いするようになったのがエイプリルフールのきっかけとなっています。

 

また、処刑されてしまった人たちの中に13歳の女の子もいたこともあり、1564年から13年ごとに「嘘の嘘の新年」、「一日中嘘をついてはいけない日」としてお祝いしていた風習がありましたが、時代の流れと共に忘れられてしまいました。

 

 

エイプリルフール・意味

 

April Fools’Day

英語直訳…「4月馬鹿」漢語的表現…「万愚節

フランス語…「プワソン・ダヴリル(Poisson d’avril)/4月の魚

中国語…「愚人節

 

ルールはあるの?

ルール・言い伝え

4月1日は嘘をついてよい日とされていますが、嘘をつくのは「4月1日午前まで」とも言われています

 

また、現代ではエイプリルフールに関して、色々なルールが設けられているようです。

 

 

≪例≫

■午後にはネタばらしをする。
■行き過ぎた嘘はつかない事…etc.

 

確かに、行き過ぎてしまう嘘はよくありませんよね‼

ちょっとした悪戯間隔でも、相手の気持ちになって「嘘」の内容を考えた方が良さそうです。

 

SPONSORED LINK

 

エイプリルフール~ミニ豆知識~

4月1日は、日本では元々何…?

日本でエイプリルフールが知られる前は、4月1日を「不義理の日」として言葉の通り不義理をはたらいている人へ、挨拶などの手紙を送る日とされていました。

(※不義理;義理を欠くこと。)

 

これは、ちょっと周りの人に話したくなる豆知識ですよね!

そんな「不義理の日」からエイプリルフールとなり、今ではすっかり定着していますね^^

 

まとめ

気になっていた情報は見つかりましたでしょうか??

エイプリルフールは楽しいものでもありますが、先ほど言った通り行き過ぎた嘘になると相手を悲しませてしまいます。

 

相手の気持ちも考えた“ほんわか”した「嘘」をつくのが良いですね…‼

そして、ちゃんとネタばらしをしましょうね^^

 

 

SPONSORED LINK

関連記事

クリスマスカードのメッセージの文例は?こんなカードをもらったら嬉しい

クリスマスが近づいてくるとワクワクしてきますね。 クリスマスプレゼントに、そっと手書きのクリス

記事を読む

十三夜っていつ?読み方は?栗名月?豆名月?

今回は十五夜ではなく‟十三夜”について。 読み方や2017年の十三夜についても、まとめてみまし

記事を読む

サンタクロースはトナカイのソリに乗ってどこからやってくるの

サンタクロースといえば、子どもに夢を与えてくれる素敵な「顎髭のおじさま」というイメージですよね。

記事を読む

年賀はがきが余ったら交換できるの?手数料はいくら?書き損じは?

年賀状多く買いすぎてしまった。宛名を間違えた。パソコンで年賀状印刷を上下、表裏を間違えたなどの失敗経

記事を読む

七夕で飾る短冊の色に意味はあるの?短冊に願い事を書くポイント

七夕になると短冊にお願い事を書きますが、短冊の色について不思議に思ったことはありませんか⁇ &

記事を読む

ひな祭りはどうして「桃の節句」と呼ばれるの?その由来と理由

3月3日と言ったら、、、ひな祭り!!と、すぐ頭に浮かびますよね。 そんなひな祭りの「桃の節句」

記事を読む

送別会の挨拶で送る側の例文「退職」「転勤」「人事異動」など

人を送り出す挨拶って、送る側は感謝の気持ちを伝えられる機会でもありますし、送られる側も、素敵な挨拶を

記事を読む

母の日はどうしてカーネーションを送るの?おすすめプレゼントは?

日ごろ感謝をしているのに恥ずかしさもあり、母へ伝えられないものですが、そんな感謝の気持ちを伝えられる

記事を読む

鯉のぼりはいつ出していつしまったらいいの?簡単な洗い方

もう春になりますね。 男の子のお子さんがいらっしゃるご家庭では、春といったら鯉のぼりの出番なの

記事を読む

喪中はがきを送っていない方から年賀状が来たら返信は?

今回は、「喪中はがきを出していない相手から年賀状が届いてしまった!」 そんな時のために役立つ返

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑