*

2017年の寒の入りはいつから?大寒は何日?毎年違うの?

公開日: : 最終更新日:2016/11/26 季節の行事

寒くなってくると、「寒の入り」という言葉を耳にするのではないでしょうか。

みなさん、寒の入り(かんのいり)とは何かご存知ですか?

 

字を見ると「寒い・冬」を連想させますよね。

今回は、そんな寒の入りや大寒について、分かりやすくまとめましたので、お子さんに聞かれた時などの為に、是非お役に立てればと思います!

 

・寒の入りの時期
・大寒は何日?毎年違うの?
・大寒と卵の関係で運気は上がる?

 

こちらに関してまとめてみました。

 

SPONSORED LINK

 

寒の入りの時期

「寒の入り」とは、寒さが厳しい冬を迎えましたよ。という意味を示しています。

 

2017年の寒の入りの時期は、1月5日~2月3日までとなっていて、冬至から数え

15日目の冬至と大寒の中間の時期となっているのです。

 

「寒」とは季節を表す言葉として、二十四節気が元とされているのです。

二十四節気とは、一年の季節を四季より更に細かく分けたもので、その中に寒の入りを表した「小寒」や「大寒」など表されているのです!

 

1

 

「大寒」とは?と思いましたよね!次へいってみましょう。

大寒は何日?毎年違うの?

「大寒」とは、一年の中で一番寒い時期を示しています!

2017年の大寒は、1月20日です。

 

2

 

寒の入りを迎えたのに更に寒くなるの?!と驚きですが、大寒の時こそ美味しい旬の食材があるのですよ!

例えば、小松菜や金柑、鶏卵などなど。ワカサギも美味しいですよね!

 

ちなみに、寒の入りから大寒が終わる間は「寒の内」や「寒中」と言われています。

思えばこの時期に、寒中水泳など行われていたりしますよね!

 

私事ですが、この時期毎年あかぎれに悩まされているなと思い出しました。

 

SPONSORED LINK

 

と、話が少しずれましたが、「大寒」の時期は毎年違うのか?と、私自身疑問に思ったので、調べました!

 

大寒は、1月20日または21日と少しずれはあるものの、だいたい同じのようです。

 

それでは、気になっていた大寒と卵で運気が上がる方法とは何でしょう?!

次へ行ってみましょう!

大寒と卵の関係で運気は上がる?

先ほどお話しした寒い時こそ、美味しい食材でチラッとでた卵。

大寒の日に卵を食べると、なんと!「金運」が上がると言われています。この卵のことを「大寒卵」と言います!

 

卵ならシンプルに、温泉卵やだし巻き卵でも美味しいですよね☆

 

そして、金運だけではなく健康面にも良いとされていて、「大寒卵を食べれば、子どもは1年病気をしない」とも言われているそうです!

 

つまり、大寒卵を食べれば大人は金運アップに繋がり、子どもは健康に繋がるのです。

 

そんなご利益があるなら、是非あやかりたいですよね!

お子さんに食べさせるなら、卵を使ったバームクーヘンなどのおやつが、おすすめかと思います☆

 

 

まとめ

お役に立てたでしょうか?

 

これで寒の入りや大寒の時期が分かったので、防寒対策の準備を前もって出来るのではないでしょうか☆

 

2017年は、私は是非大寒卵に家族みんなで、あやかりたいと思います!

そしてこれから、寒さが更に厳しくなるので、みなさんお身体に気を付けてお過ごし下さいね。

 

 

SPONSORED LINK

関連記事

2017年の夏至はいつ?意味や由来は?昼間が一番長い日

1年の中で昼間が一番長い日とされる『夏至』。 今回はそんな夏至について、由来や意味から風習まで

記事を読む

ひな祭りの食べ物で縁起が良いとされるものの由来と意味は?

女の子のお祝いと言ったら、ひな祭りですよね! そんなひな祭りに出される欠かせない料理といったら

記事を読む

サンタクロースはトナカイのソリに乗ってどこからやってくるの

サンタクロースといえば、子どもに夢を与えてくれる素敵な「顎髭のおじさま」というイメージですよね。

記事を読む

七五三でのお祝い金の相場は?親族だといくら?祝儀袋の書き方

親戚で今年3歳になるから子がいるからお祝いをしてあげないと、でもいったいどのくらいの金額が相場だろう

記事を読む

お盆玉って?その由来と相場は?ポチ袋に入れるべき?

もうすぐお盆の時期がやってきますが、“お盆玉”についてご存知でしょうか⁇  

記事を読む

2017年の祝日は?気になるゴールデンウィークやシルバーウィークは?

2017年の気になる祝日、旅行や帰省に役立つ情報をお届けします。 ゴールデンウィーク、シルバー

記事を読む

花まつりではどうしてお釈迦様に甘茶をかけるのか?由来や理由は?

春に行われる行事で「花まつり」と、呼ばれるものがあります。   みなさんは、ご

記事を読む

えびす講って?恵比寿様をどのようにどこで祝うお祭りなの?

冬のお祭りと知られている「えびす講」! ですが、「そもそも恵比寿様って、どんな神様なの?」と、

記事を読む

ひな祭りはどうして「桃の節句」と呼ばれるの?その由来と理由

3月3日と言ったら、、、ひな祭り!!と、すぐ頭に浮かびますよね。 そんなひな祭りの「桃の節句」

記事を読む

クリスマスカードのメッセージの文例は?こんなカードをもらったら嬉しい

クリスマスが近づいてくるとワクワクしてきますね。 クリスマスプレゼントに、そっと手書きのクリス

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑