*

ココナッツオイルの効能は?ダイエットにも効果があるの?

公開日: : 最終更新日:2016/11/30 健康

ダイエット美容には「ココナッツオイル」と耳にすることが多いのではないでしょうか。

 

確かに体に良いのは分かりますが、具体的にどのように良いのか?ダイエットにどのように効くのか?

 

今回は、ココナッツオイルについての様々な疑問や、ダイエットや美容方法を教えちゃいます!

 

・効能は?ダイエットに効く?
・摂取の仕方や注意点
・おすすめ

 

是非、知って試してみて下さい。これであなたも「綺麗」に近づけちゃうかも?!

SPONSORED LINK

 

効能は?ダイエットに効く?

ココナッツオイルの効能は、こんなにもあるのです!

 

①美肌効果

ココナッツオイルには美肌に大切な成分(ビタミンなど)が含まれているので、美肌効果があるのです!

 

②糖尿病を予防や改善

インスリンの分泌を改善してくれる中鎖脂肪酸がココナッツオイルに含まれているので、糖尿病の予防や改善に期待できるのです。

 

③心臓血管疾患の予防

インスリン抵抗性の改善、悪玉コレステロールの低下の改善、この心臓血管疾患の原因となるところを改善してくれる効果があるとされています。

 

④甲状腺機能を改善

低下した甲状腺ホルモン分泌の改善や、分泌維持が出来るとされているので、甲状腺機能の改善となります。

 

⑤便通を改善

ココナッツオイルに食物繊維など多く含まれているため、腸内改善の効果があるとされています。

 

1

 

⑥認知症、アルツハイマーの予防

ココナッツオイルの中鎖脂肪酸には、ケトン体を作りだしエネルギー源としてくれるのですが、そのケトン体が脳細胞への栄養を補ってくれるのです!

 

⑦免疫を高めてくれる

免疫機能が高まるラウリン酸が含まれているため、効果が期待できるのです。

 

⑧冷え性を改善

血流の流れを改善する成分(ビタミンE)が、含まれているため、冷え性の改善に効果があるとされています。

 

⑨ダイエットに効果的

ココナッツオイルは、体の中で燃焼するスピードが速く、エネルギーに変わり体に脂肪を溜めにくいのです!そして、これだけではありません!

更に嬉しい効果があり、溜まっていた体の脂肪も燃焼してくれるのです!

 

と、このようにココナッツオイルには、こんなにも体に良い成分が沢山含まれているのですね!

 

では、ココナッツオイルをどのように摂取したらよいのか見ていきましょう!

 

摂取の仕方や注意点

ココナッツオイルは食事の中に簡単に取り入れることが出来ます。

 

だいたい1日の摂取量は大さじ1~2杯

これが理想の摂取量となり、身体に良いからといって、摂取しすぎてしまうのは、逆に体に良くありません!

 

ここが注意するポイントです!

 

ココナッツアレルギーの方や、肌にトラブルがある方は、担当の医師と相談するか、ココナッツオイルを避けた方が良いでしょう!

きちんと摂取量を守り、食事などに取り入れましょう。

 

それでは、注意点も分かったところで摂取方法にいってみましょう!

 

食事での摂取方法は、油として加熱調理に使ったり、飲み物に加えて飲んだりと、美味しく体に摂取することが出来ます!

 

 

そして、美容としてココナッツオイルを使うには、ココナッツオイルを温めて液体にして使うのがおすすめです。

25度以上で温めると液体となるので、さほど手間がかからなそうですよね!

 

ココナッツオイルを、入浴剤として使ったり、トリートメントとして髪の毛にも使えます。

 

入浴剤として使うには、湯船にココナッツオイルを適量(10ml)程入れて、かき混ぜるだけ!

 

トリートメントとして使うには、髪を濡らして、シャンプーをする前に、ココナッツオイルを1~3杯を髪に塗り全体に馴染ませ、10分放置してから洗い流します。

そしたら、髪を普段通り洗って完了!

 

ココナッツオイルの美容方法も簡単に出来ちゃいうので、私も調べながら試したくなっちゃいました♡

 

SPONSORED LINK

 

おすすめ

 

100%天然ココナッツオイルで、有機JAS認定されています!

 

オイルのにおいが苦手な方におすすめです!

 

まとめ

ご参考になったでしょうか?

ココナッツオイルあなどりがたしですね!みなさんも、色々な食事に取り入れて綺麗を手に入れちゃってください♡

 

私は、入浴剤として使ってみようかな?なんて考えてます!

 

 

SPONSORED LINK

関連記事

脳梗塞の原因は?こんな症状がでたら危険かも?予防方法は?

脳梗塞は5人に1人は発症していると言ういのちにかかわる病気です。   でも、早

記事を読む

海水浴でクラゲの出る時期は?もし刺されたら?対処法

海水浴に行くとき心配なのが、クラゲの存在ですよね。 お子さんが一緒なら尚更親の私たちは気をはっ

記事を読む

アデノウイルスは子供の病気?感染経路と予防法、治療法は?

アデノウイルスは子供が多く罹る感染症ですが、大人も罹ることがあるのを知っていますか? でもいっ

記事を読む

心筋梗塞の原因は?症状の前兆はあるの?予防はどうしたらいい?

心筋梗塞は壮年期以降の人だけの病気ではありません。   働き盛りの40代でもな

記事を読む

緑内障の原因は?初期症状はどんな感じ?どのように予防したらいい?

緑内障は少しずつ視野が狭くなりいずれは失明してしまう眼の病気ですが、早期に発見し治療すると失明を回避

記事を読む

正月太り解消法、食べすぎて太ってしまったらこんなダイエットがおすすめ

正月太りには早目の対処が必須、一日でも早く脂肪は燃焼。 お正月はついつい食べすぎ、これで悩み解

記事を読む

大動脈解離の原因は?どんな症状がでたら危険?おすすめ予防法?

大動脈解離という病気があるのを知っていますか?   突然に激しい胸の痛みが起こ

記事を読む

喉が痛い!そんなとき喉に良い食べ物や飲み物は?

今回のテーマは"喉の痛み"について!   「なんか喉が痛いような・・・」

記事を読む

ノロウイルスとは?感染経路、予防法についてと対策グッズ

冬にかかる感染性胃腸炎の中でもっとも感染力が強いウイルスがノロウイルスです。  

記事を読む

目薬の正しいさし方と間違ったさし方は?簡単なさし方をアドバイス

今回は、目薬の正しいさし方についてお届けしていきます。   「目薬に正しいさし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑