*

鯉のぼりはどうして子供の日にあげるの?その由来と意味

公開日: : 最終更新日:2017/03/27 季節の行事

もうすぐ5月。
男の子がいらっしゃるご家庭では、『子どもの日』といった大きなイベントがありますよね‼

 

今回はそんな『子どもの日』について「なぜ?」と、みなさんが思う疑問を1つずつ解消していけたらと思います‼

 

「今更周りの人に聞けない...」なんてことも解消されるかもしれません⁉
最後にミニミニ豆知識までご紹介していますので、ぜひご覧になってください♪

 

【関連記事】
端午の節句の時に「柏餅」や「ちまき」を食べるのはなぜ?

 

■子どもの日の理由-5月5日-
■なぜ子どもの日に鯉のぼり?
■子どもの日ミニミニ豆知識

 

それでは、『子どもの日』について覗いてみましょう…!

SPONSORED LINK

 

子どもの日の理由-5月5日-

・子どもの日・5月5日の理由

元を辿ると、中国で行われていた厄払いの行事である。

 

・端午の節句

端午の節句とも呼ばれる5月5日。

端午とは牛の月(旧暦5月)の初めの日を表すことをいい、端午の『ご』が数字の『5』と言い方が似ていたため、5月5日になったとされる。

 

・小話

元々は中国から伝わってきたものだったのですね‼

また、端午の節句の意味は私も気になっていた情報なので、個人的な話ですが今回調べながら学べて良かったな~^^

 

ゴロが似ているからといった理由が、ちょっと面白いですよね‼

 

なぜ子どもの日に鯉のぼり?

なぜ、子どもの日に

江戸時代に入り、端午の節句は幕府の大きなイベントとなった。

 

将軍に男の子が生まれると“のぼり”を立てて祝い、このイベントが一般庶民へ広がり行われた。

 

すると、一般庶民の間では“のぼり”に『鯉の滝登りの伝説を基に鯉を描くようになったとされている。

 

願いや意味については、「健康で元気に大きく育つように」と魔除けの意味も含まれている

 

・小話

なるほど‼そのため現在でも『子どもの日=鯉のぼり』となっているのですね!

 

我が子も意味を知ったら「大きくなろ~!」なんて言うのではないかな?と思ったのと同時に、いつの時代も親が子どもたちへ思う気持ちや願いは同じなんだな~と思いました...^^

 

SPONSORED LINK

 

子どもの日ミニミニ豆知識

◇ミニミニ豆知識➀

端午の節句は本来「お祭り」のような感じではなく、お宮参りなどと同じ子どもの成長を願うもの。

 

◇ミニミニ豆知識➁

鯉のぼりや兜などの意味は、子どもへの魔物・災厄から守ってくれる魔除けのもの。

 

◇ミニミニ豆知識➂

子どもの日に入る“菖蒲湯”。これにはこんな効能が!

『血行促進・冷え性改善・肩こり・腰痛・神経痛...etc』

こんなにも効能があるのだとか…!

 

・小話

ミニミニ豆知識はいかがでした?

菖蒲湯の効能の「冷え性」は、特に女性は嬉しい効能なのではないでしょうか♪

 

また血行促進や肩こりなど老若男女幅広い世代に嬉しい効能ばかりですね…!

 

まとめ

いかがでしたか⁇

気になっていた疑問が解消されたのではないでしょうか^^

 

『子どもの日』は、いつの時代も親が子供の成長を願う大切な行事でしたね。

 

鯉のぼりを空に向かってあげる度に、親の私たちが我が子の成長を感じれる日でもあり、また子どもたちへ「鯉のぼりにはこんな意味や願いが込められているのよ。」と、教えてあげると子どもたちは周りの人の“愛”を更に感じるかもしれませんね^^

 

 

SPONSORED LINK

関連記事

成人式の由来と意味は?どうして20歳から?英語で言うと?

晴れの成人式楽しみです。 でも、成人式について詳しくは学校では教えてもらっていません。

記事を読む

ハロウィンでかぼちゃでジャック・オー・ランタンを作るのはなぜ?

ハロウィンといえば、オレンジ色のかぼちゃをくり抜いたジャック・オー・ランタンのイメージが強いですよね

記事を読む

七五三はいつすればいいか。男の子と女の子は?早生まれはどう?

あれ?うちの子はいつ七五三をしたらよいだろう、初めてお子さんを持った親にとって疑問に思うことが多いで

記事を読む

冬至はいつなの?何でかぼちゃを食べたり、ゆず湯に入るのか?!

皆さまは冬至といえば、「ゆず湯」が思い浮かびませんか? では、なぜゆず湯に入るのか?そして、かぼち

記事を読む

ひな祭りの食べ物で縁起が良いとされるものの由来と意味は?

女の子のお祝いと言ったら、ひな祭りですよね! そんなひな祭りに出される欠かせない料理といったら

記事を読む

小学生の書き初めの言葉は何がいい?例をいくつかご紹介します

課題が指定でない場合、習字自体、親も馴染みがないかたへ。   冬休みの宿題に書

記事を読む

サンタクロースはトナカイのソリに乗ってどこからやってくるの

サンタクロースといえば、子どもに夢を与えてくれる素敵な「顎髭のおじさま」というイメージですよね。

記事を読む

関西の桜の名所ランキングのベスト5!おすすめポイント紹介

もうすぐ春。 春に咲き誇る代表的な花「桜」。 お花見も色々な楽しみ方が、ありますが、みな

記事を読む

どんど焼きの由来は?地域によって開催日や呼び方は違うの?

お正月のしめといったら、どんど焼きを思いつく方も多いのではないでしょうか。 では、なぜ「どんど

記事を読む

イースターエッグって何だろう?簡単な作り方をご紹介

今回のテーマは「イースターエッグ」について、みなさんが気になっていた情報を分かりやすくまとめてみまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑