*

梅雨入りや梅雨明けはいつ誰が決めるの?平均的な時期はいつ頃?

公開日: : 最終更新日:2017/04/30 マナー・しきたり

もうすぐ梅雨の時期が近づいてますね。

そうなると「いつ梅雨入りするのかな?」と気になる所ですよね‼

 

今回は“梅雨の時期”について、誰が梅雨入り・梅雨明けと決めているのか?

また天気にまつわる豆知識なども分かりやすくまとめてみましたよ♪

 

きっとお子さんにも教えて楽しい情報が見つかると思うので、ぜひご覧になっていってください…‼

 

❋誰が決めているの?
❋平均的な梅雨の時期
❋天気についての豆知識

 

 

それでは!梅雨について覗いてみましょう‼

SPONSORED LINK

 

 

誰が決めているの?

・梅雨入り・梅雨明けの決め方

梅雨入り・梅雨明けに関して、はっきりとした明確な定義が無いのです。

梅雨の現象として言われているのが「晩春から夏にかけ雨や曇りの日が多く見られる現象」となっています。

 

けれど、梅雨入り発表・梅雨明け発表が行われていますよね!

これらは、資料(データ等)やこれから先の数日から1週間程の天気を見て気象台にて、梅雨入り・梅雨明けを発表されているのです。

 

また、なぜ“発表”と言った形になっているのかというと、「大雨に対しての防災意識向上のため」だそうです‼

 

確かにものすごい豪雨がいきなり訪れたりしますよね…。

「今日はこのぐらいしか降らないんだ!」と、天気予報頼りだけでなく、私たちもそんな時のための備えが必要なのかもしれませんね‼

 

 

 

 

平均的な梅雨の時期

梅雨入り・梅雨明けには先ほどの通り明確な定義が無く、また平均で5日間程度の移り変わりがあるとされ今までの情報やこれからの天気を基に発表されます。

そのため、何日から何日が梅雨の時期も定まってはいないのです。

 

今回はいくつかの地方の平均的な梅雨の時期の情報を、お届けしていきたいと思います‼

 

 

◆関東甲信・平均梅雨時期…6月8日~7月21日◆近畿・平均梅雨時期…6月7日~7月21日

◆東海・平均梅雨時期…6月8日~7月21日

◆沖縄・平均梅雨時期…5月9日~6月23日

 

関東甲信・近畿・東海は、ほぼ同じ時期となりますが、やはり沖縄は梅雨入りも梅雨明けも早いんですね‼

 

SPONSORED LINK

 

天気についての豆知識

・言葉の語源

今回のテーマ“梅雨”。

「つゆ」「ばいう」と2つの読み方がありますよね。

 

この2つの語源について調べてみました‼

どちらも諸説があるので、その中からいくつかあげてお届けします。

 

❋「つゆ」
①梅の実が熟して“潰れる時期”のところから「潰ゆ」⇒「つゆ」。
②「露」からの由来で「つゆ」。

 

❋「ばいう」
①中国から言葉であり、江戸時代に入り「つゆ」と呼ばれるようになったのだとか…。
②梅の熟す頃に降る雨として「梅雨」⇒「ばいう」。

 

梅雨以外にも言葉の語源は、調べれば調べるほど沢山出てくるので、気になった言葉を調べてみると、面白いですよね‼

 

 

お子さんと言葉の語源について「これは○○みたいな意味かな?」なんて予想当てクイズみたいにしても楽しそうですね^^

 

まとめ

お役に立てたでしょうか⁇

もうすぐ梅雨がやってきますが、これを機に大雨に備えて家族みんなで防災意識を高めておきましょう

 

また梅雨以外の言葉の語源も、気になるものがあったらお子さんや周りの人と一緒に調べてみると楽しいかもしれません…♪

 

SPONSORED LINK

関連記事

「謹賀新年」ってどういう意味?「賀正」「迎春」「初春』の使い方は?

年賀状を書く時に最初に各文字が「謹賀新年」ですね、また「賀正」「迎春」「初春」とも書きます。

記事を読む

お彼岸にお墓参りをするのはどうして?いつ行けばいいの?

お盆に帰省した時にお墓参りはしたのに両親や姑からお彼岸はお墓参りいつ来るの?と聞かれると、お彼岸もお

記事を読む

2017年の春と秋のお彼岸はいつ?お彼岸の由来と意味は?

今回のテーマは、「お彼岸」についての由来や意味の他に、2017年のお彼岸の日にちまで、分かりやすくま

記事を読む

敬老の日はいつ?プレゼントや贈り物で喜ばれるものは何?

娘さんが、幼稚園で敬老の日のプレゼントを作ってきたことはありませんか? そうしてこれはいつおば

記事を読む

暑中見舞いっていつからいつまでに出したらいいの?

今回のテーマは“暑中見舞い”について‼   もうすぐ夏本番となる季節ですが、暑

記事を読む

お盆の供え物は何がいい?のしはどのように書いたらいい?

もうすぐお盆の時期となりますね。 となると、親戚や知人の方の家へ訪問する方が多いかと思います。

記事を読む

お彼岸のお供え物はどんなものがいいの?のしはあったほうがいい?

もうすぐ3月。 お彼岸の時期に入りますね。   春のお彼岸の後は、9月に

記事を読む

入院のお見舞い品とお見舞金の金額と相場。おすすめ品は?

結婚して家族や親戚が増えると親族や旦那様の友人などお付き合いが増えますよね。  

記事を読む

暑中見舞いの書き方プライベートとビジネスの文例

『暑中お見舞い申し上げます…』 この先は何を書いたら良いのだろう…と、ペンが止まってしまう事は

記事を読む

雛人形はいつどんな方法で処分したらいいの?供養はすべき?

ひな祭りには、「女の子の健やかな成長の願い」を込めて、雛人形が飾られますよね‼  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑