*

秋分の日はいつ?どうやって決めているの?!計算式と由来について

公開日: : 季節の行事

秋分の日って、どうやって決まるの?」や、「何をする日?」などさまざまな疑問を、解消していきましょう!

 

そこで今回は、

 

・2016年の秋分の日はいつなの?
・気になる計算式!どうやって決める?
・由来について
・秋分の日は、何をするの?

 

こちらに関してまとめてみました。

 

知っておくと、誰かに教えたくなっちゃうかもしれませんよ☆

是非、お役に立てると思います!

 

SPONSORED LINK

 

2016年の秋分の日はいつなの?

ズバリ!2016年の秋分の日は、9月22日です!

 

これは、毎年同じなのか?といったら、そうではありません。その年により変わるのです

基本は、だいたい9月22日か23日となります!

 

1

 

秋分の日は、あらかじめ決まっているものではありません

「国民の祝日に関する法律」(内閣府が公表しています)にも、月日は書かれてなく、「秋分日」と書かれているだけとなっています!

 

秋分の日って、どうやって決めてるのでしょうね。

次の項目で気になる計算式が、明らかになります!

 

ちなみに、外国では大体同じ日に季節が変わるようなのですが、「秋分の日」というのは、ありません。

そして、秋分の日だけでなく、「春分の日」もありません。

気になる計算式!どうやって決める?

まず、気になる計算式ですが、何を基準に計算するかというと、1980年の秋分の時刻です。

 

これを基準とすると、このような計算式になります。

 

=INT(23.2488+0.242194*(年−1980))−INT((年−1980))/4)

 

これが、秋分の日を求める計算式となっています。

ちょっと、見た目複雑な計算式ですよね。私自身初めて知りました!

 

 

この計算式のやり方は、

 

まず、求めたい年から1980を差し引いた数字を計算して、1980年から求める年の差を4で割ります。

そして、割ったものを引いて、INT関数で、値を整数すると、答えが出てきます!

(INTとは、数値の少数点以下をきりすて、整数にすること)

 

そして、どうやって秋分の日は決まるのかというと、暦像年表に基づき、閣議で決定されます!

毎年2月に発行する官報にて、公表となります。

 

このような計算式や、秋分の日の決め方があるなんて、なんだか奥深いですね!

 

SPONSORED LINK

 

由来について

秋分の日に、秋季皇霊祭が行われて(祖先をまつる日)、広まったとされています。

そして、祖先を敬い、亡くなった人をしのぶ日とし、秋分の日となりました。

 

2

 

ちなみに、秋分の日昼と夜の長さがほぼ同じとなっています。

仏教では、西方浄土という言葉があり、真西に太陽が沈むので、仏様への祈りをするのに最適な日とされているのです。(西には極楽を意味しているからです。)

秋分の日は、何をするの?

秋分の日は、「お彼岸の中日」でもあります。

特に決まった行事などはないですが、お墓参りへ行きます

 

ちなみに、お彼岸の7日間は、ご先祖様へ感謝をする日ともされています!

 

そして、お彼岸の食べ物といったら2つありますよね?

そうです!「おはぎ」と「ぼたもち」です。甘くて美味しいですよね☆彡

 

では、なぜこの2つなのでしょう?

それは、季節に咲く花に見立ててるからなのです。

 

3

 

ぼたもち」は、春(のお彼岸時期)に咲く「牡丹」に似ていることからきていて、

おはぎ」は、秋(のお彼岸時期)に咲く「萩の花」に似ていることからきています。

 

基本、同じ食べ物なのに呼び方が違うのは、食べる季節が違うことから、呼び分けられています

そして、状態により、「これは、おはぎ」「これは、ぼたもち」と地域によって呼び分けが違うみたいです!!

 

まとめ

いかかでしたか?秋分の日、なかなか奥深い話ばかりでしたね。

 

計算式を使って、秋分の日を求めてみると、きっと複雑な計算なだけに、答えが出るとスッキリした気分になりそうですよ!是非、やってみてはいかがでしょうか?

 

そして、これから秋分の日は、気持ちをあらたにして、ご先祖様への感謝を忘れず迎えたいなと思います。

 

 

SPONSORED LINK

関連記事

七五三でのお祝い金の相場は?親族だといくら?祝儀袋の書き方

親戚で今年3歳になるから子がいるからお祝いをしてあげないと、でもいったいどのくらいの金額が相場だろう

記事を読む

正月飾りの門松の飾り方いつ飾ってどうやって処分するの?

クリスマスが楽しみ終われば、お正月の準備に入る方も多いのではないでしょうか? そして、玄関に門

記事を読む

年賀はがきが余ったら交換できるの?手数料はいくら?書き損じは?

年賀状多く買いすぎてしまった。宛名を間違えた。パソコンで年賀状印刷を上下、表裏を間違えたなどの失敗経

記事を読む

どうして節分にいわしを飾ったり食べたりするの?その由来と意味

皆さんは、節分には何をしますか?豆まき・恵方巻を食べる、鰯を飾る。   でもど

記事を読む

お歳暮の相場と平均金額は?送る時の気をつけるべきマナー

年末になるとお歳暮を送る季節ですね、毎年困るのが、いくら位でどんなものを贈ったら良いのかと言うことで

記事を読む

ひな祭りの食べ物で縁起が良いとされるものの由来と意味は?

女の子のお祝いと言ったら、ひな祭りですよね! そんなひな祭りに出される欠かせない料理といったら

記事を読む

恵方巻きの2017年の方角とその決め方の由来と理由は?

数年ほどで全国的にブームになって定番になった節分の食べ物と言えば恵方巻きです。 そこで、恵方巻

記事を読む

成人式には行かない?成人式ぼっちとは?おすすめイベントは?

成人式に一緒に行く友達がいない。 成人式で一人ぼっち、略して「成人式ぼっち」は、恥ずかしい?さ

記事を読む

七夕で飾る短冊の色に意味はあるの?短冊に願い事を書くポイント

七夕になると短冊にお願い事を書きますが、短冊の色について不思議に思ったことはありませんか⁇ &

記事を読む

織姫と彦星の関係は?本当はどんな物語なの?

七夕のイメージといったら、思い浮かぶのが『織姫・彦星』。   1年に1度しか会

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑